太陽光発電は“でんき舘リックス”で!

地域のため、お客様のために、“志”を共有するパートナーと共に!

 

 

 

 

 

 

 


 




新着記事

2014年8月10日

本日、弊社太陽光発電のチラシが新聞折込されました 住宅用は勿論、産業用・農地転用型。山林活用型など太陽光発電の事なら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。                【リックスチラシ表面】         ...

詳細はこちら

スタッフブログ

2014年8月10日

最初に会社の寮に余剰買取制度でシステムをあげました。その後、22kwを倉庫の屋根に上げました。この2つの発電システムは、発電量をデーターで毎日管理できるシステムをリックスさんからご提案頂き毎日分析させて頂いております。そ ...

詳細はこちら

お客様の声

2014年8月10日

太陽光発電の工事は、住宅側の電気やガスなども関係してくると思っておりましたが、単独での工事で大変助かりました。プレミアム売電単価の時に、リックスさんからご提案頂き、契約をさせていただきました。工事に関しては、電気工事・パ ...

詳細はこちら

お客様の声

2014年8月10日

いくつかの業者様よりご提案頂きましたが、価格とご提案力、そして地元の会社さんということでリックスさんを選びました。今では、第1次工事、2次工事、3次工事と終え、只今4次工事としてこれから載せるところです。発電量カレンダー ...

詳細はこちら

お客様の声

2014年7月15日

             I邸(鼎)  4.8kw 240×20枚             I邸(高森)   

詳細はこちら

施工事例


太陽光発電システムで、お客様の幸せ創りのお手伝い

これから13年後、この地域はどうなっているのでしょうか?

「リニア中央新幹線の開通と同時に、人口減少・高齢化などによるあらゆる課題の波が迫っていることを感じます。今後のこの地域の活性化のためには、地元企業の成長・進化と、食でおなじみの『地産地消』が、業界を問わず必要と考えます」


当店は大型家電専門店「エディオン」と業務提携、販売部門「エディオンでんき舘リックス」としてオープンし、今年で6年が経ちます。

エディオンとの業務提携も、そんな未来の地域の為、お客様の喜びと満足のために“21世紀の新しいでんき屋”へ、地元業者さんと共に歩みたいと考え、決断しました。

まだ『エディオンの下請けではないか』という方も多いかと思いますが、下請けでなく、南信州の地域に密着したエディオンとして、価格・サービスなど全く同じサービスを提供できます。


太陽光発電システムやオール電化に関しては、高い買い物だけに、あと後のアフターサービスが重要です。私たちは、地元の信頼おけるパートナーと共に、お客様に安心・安全な工事を通じて、お客様は勿論、地域の活性化のために貢献したいと考えております。ご安心さい。



変化する社会に対応して、お客様の「ありがとう」を創造し、

南信州に無くてはならない会社を目指します!



この地域で誕生し、

この地域のお客様によって育てられた「リックス」。

この地域に対する念いは違います。


子供や孫達にこの地域で生まれてよかったといわれる社会・地域であるために、地域を愛する想いと、今まで培ってきた知識・技術を生かしながら、エディオンとの業務提携での家電量販店大手のスケールメリットを生かしながら更なるお客様の満足に向け、邁進して参りました。


太陽光発電システムは、今の日本の電力不足解消のサポート、また地球環境においても重要な役割を担っております。そして何よりもお客様のお子様やご家庭全員で、環境や節約への意識の向上から、ご家計への負担も軽減してくれます。


私たちは、でんき店を40年近く営んできました

電球一つから真心込めて、家全体の節約・節電のご提案をさせて頂きます


”でんき”でお客様の幸せ創りのお手伝い

 

わたしたちリックスは、

ご縁をいただいた一軒、一軒のお宅へ

真心をこめた安全で丁寧な設置工事をお約束いたします!

 

※無料診断(シミュレーション)はあくまでも太陽光発電システムの正しい情報(発電量の予測値、売電量、売電収入の予測値)を知っていただくことが目的です。診断の結果、設置をオススメしない場合がございますが、何卒ご容赦ください。


※弊社は売り込みばかりする業者が大嫌いです。ですから、お客様に無理な売り込みは絶対にしませんのでご安心ください。あくまでも正しい情報をご提供することが、プロフェッショナルである私たちの使命です。「診断を依頼すると検討しなければならないかも・・・」というご不安はよくわかります。診断結果を見て、検討する検討しないはお客様がされるご選択です。

情報収集の一環として、ご遠慮なく、この無料診断をご活用ください。